« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007/11/30

スヌーピー

今月のレタスクラブにスヌーピのカレンダー付いてるよ。
http://www.lettuceclub.net/magazine/index.html

わたしはさっそく買ったよ。

先生が「読みもしないのに・・」みたいな目で私を見たよ。

あとケンタッキーがいまスヌーピー祭りだよ。


スヌーピーマグ&プレートつきパック
http://www.kfc.co.jp/menu/detail/index.cgi?pid=OR_campaign_53

Or_campaign_53

私はさっそく買いに行ったよ。


スマイルセットも買ったよ。
http://www.kfc.co.jp/menu/set_smile.html

Or_smileset

てゆーかスマイルセットなんて。そんなのあったんだー。
しらなかたー。

手帳の中身だよ。


もちろん食べ物は半分おじいさんにあげたよ。
大喜びだよ。

私は昼も夜もケンタッキー食べたよ。

スヌーピーケータイ
http://mb.softbank.jp/mb/special/815T/fan/snoopy/index.html

これはちょっとさすがに躊躇しているよ。
機種変はしたくないから新規で買っちゃおうかなー。なんて。


その他のバージョンもかわいいなあ。やったーマンとか。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36850.html

でも高いよな~。
しかも新スーパーボーナスてなに。
携帯の料金体系とかって読むのがめんどくさくて
結局めんどくさいからいいや今ので、ってなる。

Sn

でもこういうの見ちゃうと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PCのおそうじ

タスクマネージャっていまいち見方が分かってませんでした。
強制終了するときにアプリケーションタブ見るくらいで
その他のタブは「ふーん」くらいにしか見て無かったです。


先日、仕事してたらいきなりブチッとPCの電源が落ちて
再起動したらブルースクリーンでエラー画面でウインどズ立ち上がらなくて
わたしの顔面もブルースカイブルーになったわけですが
なんだかんだでどうやらメモリが犯人てことで落ち着きました。

---新米おかみの奮闘記---
ブルースカイブルーな画面で0x0000008Eとか0x000000F7とか
再起動するたび違うエラーがでてきて、君もいいかげんだなーとか思いつつ
(一回0x00000024てのも出たなあ。)

どうせメモリだろと思って、2枚ささってたから、挿しなおしたり
1個づつ試したりしてみたりして
そしたら、セーフモードだとウインドズ起動できたから
システムの復元して再起動したら機嫌が直ったみたいで
ちゃんと動いてくれた。

システムの復元による対処法
http://www.higaitaisaku.com/fukugen.html

ついでに常駐ソフトは必要最小限まで削ってスカイプなんかもう
アンインスコしちゃったもんね。スカイプとカメラの野郎が貴重なメモリ様を
食いまくりだったんだ。
スタートUPも空にしてやったぜ。
ポケモンゲットだぜ!

----------------------
いらないものは動かさない
http://www.sharp-pcstudio.com/disp.asp?cno=5&tbno=0&dno=54

ムダにメモリ食うので不要な常駐ソフトは停止しておきましょう。
そうしましょう。そうだよそうだよソースだよ。


なんかうちの子windows updateすると調子崩す気がする。
前にブチッと落ちたときもwindows updateの日だった。
偶然かな。


それで修理の人がメモリ交換に来てくれることになったんだけど
それまでメモリ1個(256)で仕事するのね、んでまー遅いことこの上ないのね。

DAKARAどーにかならないかしらと思ってメモリのことをちょっと調べたら
ちょっといいこと知ったのでおすそわけ。


Windows安定化のために知っておきたいメモリの知識
http://www.sharp-pcstudio.com/disp.asp?cno=5&tbno=0&dno=64


「物理メモリ」の「利用可能」って書いてある数字が「メモリの空き容量」なんだってー。

で「コミットチャージ」の「合計」が現在使われているメモリ空間の総サイズだって。

Photo

この数値が物理メモリの合計サイズを超えると
仮想メモリが使われるんだってさー。へーへーへー。

おまけ

■System Idle Processってなに、いつもCPU99%とか使ってるけど。なに?
というあなたに。

なぜSystem Idle Processが必要なのか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210702562


■J2SE Runtime Environment 5.0 Update 9とか
Java(TM) 6 Update 2とか何これ。意外に150MBくらいあって
すごく気になる。
というあなたに。

J2SEとJAVA(TM)がいっぱい
http://okwave.jp/qa3545197.html

最新のものだけ残してあとは削除してもいいそうです。
動かなくなるソフトとかあるかもだけど、そんな旧バージョンにしか
対応してない怠惰なソフトはダメソフトらしいです。

***おまけの豆知識***

■HDDのダイエット法 (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0704/17/news098.html

■第13回 PCが遅いときの7つの処方箋
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0709/19/news028.html

■PCで仕事を速くする一覧
http://www.itmedia.co.jp/bizid/pcspeed_index.html


*****************

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/29

アメージング パーク画像

ハーフキャブ からの ロックンロールが
できたよ~。うれしいよー。


あとアクスルストールがたまに急にかくへん入るよー。
なぜなんだぜー。うれしいけど。
目線変えてみたら調子よくなった気がす


冬は比較的すいてるみたいです、アメージング。
練習するなら今です。
でも土日はさすがに人おおいかもしれない。

住所
東京都足立区千住関屋町19-1アメージングスクエア内
地図


平日の昼間が吉です。

たぶん年中無休。雨の日はお休み。
平日12:00-22:00
土日祝10:00-22:00


月曜日は比較的空いててねらい目です


ていうかこの日はもう貸切状態ですた


左の黒い建物の中に受付があるです



これです。受付。
名前書いてお金払うです。

平日800円
土日祝1000円


あーちゃんです


ものすごく近づいてるのにぜんぜん逃げなくて
とてもかわいいです。


----私が注意することメモ----

ロックンロール
クルリンした後、前体重になりすぎない
クルリンした後、しっかり膝を曲げる


グラインド
ななめに入る
かかとに乗ると止まれる
止まらずその勢いで降りてもよし
わたしにはまだ早い(ふつうのストールもままならないし)


アクスルストール
まっすぐ入る
ゆっくりコーピングに乗せる感じで
できる必要最小限のスピードを模索
コーピングに乗せるときは自分の足じゃなくて
コーピングを見る
かかとに乗る
アクスルストールからのアクスルストールを練習する


ハーフキャブ
ひっかかりが浅いのでもうちと深くかけられるように
クルリンした後、コーピングに触らないで抜けるように


インターフェイキー
「カッツン カコン」じゃなくて、「カンカカン」てやる
気を抜くと戻るときコーピングに触れてる
後ろ足の足の裏が板から離れる(小指側側面は板についてる)
--------------------


先日、スタンスせまくするように指導された。
広くても狭くても両方できるようになったほうがいいって。
いままで前のビスの上くらいに乗ってたけど、4つのビスが全部みえるくらいか
前の2つのビスが見えるくらいでやってみろって。

それがちょー難しいの。
4つのビス全部見える位置だとインターフェイキーもままならない。
スタンス違うだけでずいぶんちがうもんだね。
でもがんばる。
でも最初はとりあえず前の2つのビスが見えるくらいにしとこ。


スケート始めてからいままでいろいろな人にアドバイスしてもらったけど
人によってアドバイスの内容とか違ったりして少し戸惑てた。だけどもだっけっどー
開眼。いろんな人に言われたこといちいち全部やろうと思た。
全部出来れば最強じゃね?10年くらいかかるかもしれないけど。
がんばる。
海賊王におれはなる!

 
※2009/05/18営業時間変更
http://sprout.cocolog-nifty.com/c/2009/05/post-e3de.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/28

かぐらオープンの日

かぐら行きました。オープンの日。

かぐらスキー場
http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/



新雪の深さは20センチくらいだったでしょうか。
まあまあ楽しめました。

何故かジャイアント(コースの名前ね)が閉じてて、皆さんが
テクニカル(コースの名前ね)の方に集中したのでテクニカルが1本目からすでに
ギタギタ状態で少し残念でした。
1本目のリフトからテクニカルを眺めてたときはまだめんつるだったのでちょっと
期待しちゃったんです。期待した私がばかでした。私が悪うございました。
期待しなければ、がっかりすることもないのにね。
今思えばあれは、がっかりしなければもっと楽しめた。



皆さんこぞってテクニカルに突進するの図
こんな図初めて見た。


んで、テクニカルのとこに新しく?2人乗りのリフトが出来てました。
前からあった??
で、テクニカルの左側のちょっとした林間チックなところの様子が変わっていて
いつもならテクニカルが終わったらそこに行くんだけど今回はやめといた。
びびりだから。

しばらくして、ジャイアントにトレースがあるのを発見したので行ってみた。
もうボコボコだったけどなんかちょっと楽しかった。
ギャップとかでほんのちょっと飛んだりできてすこぶる気分いい。
スケートボードのおかげかも。


そしてそうこうしてたら1高(リフトね)がものすごい行列になっててうんざりしたので
和田小屋(レストハウスね)でしばしご歓談。

和田小屋
http://www.princehotels.co.jp/amuse/wadagoya/

なんだか栃尾の油揚げがメニューに無かったみたいで残念無念。
あれビール君の親友だったのに。。

そいでそいで宴もたけなわで混んできたし腹も減ったので
下山しましょうってことでもう帰る。
滑ってた時間より和田小屋でくっちゃべってた時間+行列の中に居た時間のほうが長い。


ちなみにゴンドラ降り場のとこのレストランも様子が変わってました。
入り口が変わって、喫煙室とか乾燥室とかできちゃって。
和田小屋は相変わらず入り口に喫煙所があってやたらもくもくしてて
出入りするときにいちいち息を止めないといけなくてめんどくさいけど、
奥の席のほうに下駄箱が設置されてました。これいい。

 

コースもリフトもレストハウスも人がいっぱい。

 

駐車場も奥までみっちり入ってました。


オープンの日っていつもこんな感じなんですかね?

オープンの日とかいって、冬の間は毎週スキー場行ってますみたいな好き者が
集まってくるのかと思ってたんですが、意外に、そうでもない感じの人が多かった
印象です。そういうもん?まあべつにどっちでもいいんだけど。

そういえば、駐車場代とられなかったよ?
オープンの日は無料なのかな。らっき~

で、お昼ごはんは塩沢までいって田畑屋でうどんです。

 

野菜あんかけうどんがうめーのです。
うずらの卵が2個入ってたのです。わーい。

田畑屋
http://www.hokuhoku.co.jp/6kankou/toku/osusume/10-tabata/10-taba.html

新潟県南魚沼市目来田57-1

営業時間 11:00~20:40
定休日 毎月第3火曜日(8月無休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/21

ロックンロールができちゃった

うぇ~ぃ
(小島よしおのうぇ~ぃの画像探したけど見つからなかった)


出来たよロックンロール。
ふらっふらだけど。

コツは最終的には「勇気」だね。
あと、「出来るまでやる」だね。
これは先生の先生がおっしゃった名言だね。
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~ 「昔、俺の師匠がこんなことを言ってたよ」 
とかいって先生が教えてくれたんだ。

今は出来なくても、出来るまでやれば出来るようになるってさ。
いい事いうね~!

坂本竜馬くんの名言と肩を並べるほどのすばらしい名言だね。

「世の中の、人は何とも云えばいへ
我がなすことは、我のみぞ知る」 by竜馬くん


でさ、すばらしい人たちの素晴らしい名言のあとに貧乏くさい話で恐縮だけど
「内くるぶしガード」作ったんだ。これ。
相撲の行司の人がもってるやつじゃないよ。

余ったインソールと余ったマジックテープと余った布と
ここはもう行かねえだろうなあって病院の診察券で。

アールとかでびびって板から降りちゃって、降りたはいいけど
板が後ろ足の内くるぶしに直撃してきてすごく痛いんだ。
何度も同じところにぶつかるんだ。
それで痛いからもうぶつけたくないよぅ、と余計びびってしまって
もうね、びびる→こける→ぶつかる→いたい→びびる→こける→ぶつかる・・・・
無限ループから抜け出せないの。

で、普通ならこういう足首まである靴を履けば解決できるところなんだが

小さいサイズが売ってないのね。
どうせならNIKE SB のやつが欲しいのね。


だからね、もうとりあえず靴が見つかるまでは暫定的に
内くるぶしガードするしかないなって。そういうことで。

でもこんなの付けてるところ人に見られたら恥ずかしいから
靴下でちゃんと隠す。

 

ちょっともっさりして動きにくいかなーと思ったけど
案外いけた。屈伸も出来るし足首も回る。

先日これ付けて靴下で隠してもっさりしたままアメージングいったけど
特にこれといって不具合無かったし、なんつったってロックンロールできちゃったし
靴下もっさりしてても長ズボンはいてればめったなことでは見えないし
こんなへんなもの付けてるとは誰にも気づかれなかったので
これはこれで発明成功なんだ。ドクターしー松って呼んでもいいよ。
(気づいてたけどかわいそうだから黙ってたとかだったらちょーはずかしいな)


診察券は取り外し可能だからそれでプロテクターの強度の調節ができるんだよ。
んで診察券が無いほうが強度弱いけど、足首にぴったりフィットしてよりスマートに
内くるぶし君をガードできます。
カードの厚みでも強度の調節可能。名刺とかポイントカードとかパスネットとか。

いいでしょー、これ。
これがあれば勇気100倍。


家に帰るまで絶対靴下脱げないけどね。


勇気と一緒に貧乏くささも100倍されちゃう諸刃の剣

----------------------------

  


「ふぃー」って読むんですね、これφ

いきなり売り切れてるしポータブルあんか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/16

そして誰もいなくなった

5月から見守ってきた蜂の巣がとうとう空き家になった。

見守ってたっていうか、2階の軒下の手が届かないへんなところにあって
駆除しようにもできないし、そんな所だからご近所さんに迷惑かける
こともないかなーとか思って放置してたんだ。

調べたら冬になったらみんなどっか行っちゃうっていうし。
アシナガバチならスズメバチよりやさしいっていうし。
いもむし君とか食べる益虫だっていうし。

いま考えると、迷惑かけない保証は無いから無理してでも
駆除しとくべきだったかなーとか思う。かわいそうだけど。

スズメバチさんはアシナガバチの幼虫とか食べるって言うし。
アシナガバチがいくらやさしくてもスズメバチさんを呼び寄せちゃう
要因になりえるならそれはそれで危険だよね。
うちのご近所なんかしらんが子どもがいっぱいいるし。

来年は4月になったら家の壁とかにキンチョールしといて
「あらかじめキンチョールでいやがらせ作戦」する。
もーうちは営巣禁止だかんね!
最初から営巣してくれなきゃ殺さなくてすむもんね。

で、放置してたけど忘れてたわけじゃなくて
洗濯するためにベランダに出るたび巣の様子を見ていた。

見てるうちになんだか情がわいてきて、いつしか巣作りとか子育てを
応援してた。がんばってる人見ると応援したくなる。
でも近くには来ないでほしいけど。
友達にはなれないね。

でもおかげで蜂についていろいろ調べたので
すこし詳しくなったよ。たぶん。普通よりは。
だからって給料が上がるわけじゃ無し、ムダ毛が薄くなるわけでも無し
たいした効能はないけどね。

でも聞いて。蜂の巣ってどうやって作るかって言うとね
ハチ君がどっかから木とか削ってきて噛んで団子にして
それをぺたぺたしてあの巣をつくるんだってー。
大変だよね。何ヶ月もかかるよ。ハニカム構造だよ。
しかも来年はまた新しく最初から作るんだよ。
あたし、自分が噛んで出したやつで家作れとか言われてもむりー。
計画が壮大すぎるよね。

ハチ君の忍耐力と精神力ったらはんぱないね。
あ、単なる生命力?
まいっか。どっちにしろすごいし。


そいで、なんだかんだで今だれも居ないんだけど。
たぶんみなさん無事に育ってどこかで越冬準備してるんだ。

よかったね、スズメバチさんに襲撃されなくて。
わたしもよかったよ、スズメバチに家の周りうろうろされたら
こわいもん。


というわけで、来年も巣作りがんばってね~。

今後はできればうちから遠いところでがんばって生きてね~。

っと。



ハチさん豆知識

ハチは、春先に女王バチ1匹で巣を作り、卵を産み、働きバチ数匹を育てます。
そして、成長した働きバチに子育て、エサ取り、巣作り等を任せて、
後は卵を産むことに専念します。
秋頃に新女王バチ、雄バチを数匹産み育てたら、女王バチは死にます。
新女王バチは、雄バチと交尾をして次の年に活動するため、
樹木の中等に入り越冬します。
秋から冬にかけて、残った働きバチや雄バチは越冬せず死んでしまいます。
新女王バチは、越冬のための脂肪分を蓄えるため雄バチを食べるとのことです。
越冬した新女王バチは、春先に冬眠から覚めて巣を作ります。
前年に使用した巣は次の年では使いません。
まれにその巣に接して新しい巣を作ることがあるようです。


http:/www.city.chigasaki.kanagawa.jp/newsection/kanhozen/kankyouhozen/gaicyu_hachi.html#hachinoissyou より

-----------------

セグロアシナガバチの観察日記
http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/dialy_2001/dialy_11.htm

蜂の巣の一生を大変わかりやすく書いてくださってます。


-----------------


もしかしてものすごくハチに密着取材してハチがどこで越冬するか
毎年調べてその冬の降雪具合とデータつき合わしたらなんかわかっちゃうかもー。
カマキリの卵で積雪予想とかいうのもあったしー。

まああたしはやらないけどー。

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/14

DVDとか

先生がやたらDVDとか買ってくる。
また買ったの~?!とかいいながら
わたしも見させてもらう。

せっかくだから「これはいい」と思ったやつを書く。

-------------------

MASH DVD & BOOK

8,190円 (税込) 送料別


ちょーかっこいい。
音楽とかかっこいい。
サンフランシスコの町並みとか見れていい。
坂とかすごすぎ。
自転車乗らない人でも飽きずに見られると思う。


ここでちょっと見れる
http://www.mashsf.com/

開くといきなり始まるから会社で見てる人は
きよつけて~


これはなんかピストとかいう自転車に乗ってる人たちのDVDで
ピストっていうのは、けいりんの自転車みたいなやつね。
あの、やたら前かがみで乗るやつね。

トラックレーサー(フリー百科事典Wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BC
トラックレーサーとは、トラック競技(トラックレース)用の自転車である。ピスト、ピストレーサーと呼ぶこともある。


先生は最近、宇宙パワーを手に入れるために
心拍トレーニングがてら自転車で通勤してるんだ。
宇宙パワーを手に入れたいんだって。
大きくなったら仮面ライダーにでもなるつもりかね。

そんなわけで最近の先生の興味はもっぱらそっち方面だ。

丸くてギザギザしてるやつとかチェーンとかタイヤとかなんか
いろいろ買ってきては自転車をいじってる。

部屋の掃除はしないくせにチェーンはきれいに磨くんだ。

まあそれはいいとして、このDVDを見た人があの人たちのまねをして
交差点を赤信号でつっぱしったりして車に轢かれたりしませんように。

--------------

スケートボードビデオ
NIKE SB Nothing But The Truth DVD

3,600円 (税込3,780円) 送料別

字幕付きだった。
何ヶ国語かある。中国語とかもあった気がする。

最初知らなくて字幕無しで見てた。
で、何言ってるかわかんねーから意味わかんなくて
スケートしてるパート以外いらなくね?と思った。

今度は字幕ありで見てみるね。


ここでちょっと見れる。
OFFICIAL TRAILER and clips
http://www.nike.com/nikeskateboarding/v3/nbtt/

見覚えのないやつもあったけどあれってカットされたやつかな。
clips ってそういう意味?

このDVDみたらNIKEの靴ほしくなった。
次はナイキの靴買おうかなー。
http://www.nike.com/nikeskateboarding/v3/#archive


-------------------

しげぞうさんが教えてくれた。

絵描きおじさん

 

ボブ・ロス THE JOY OF PAINTING1DVD-BOX
価格: ¥ 7,399 (税込)

ボブ・ロス THE JOY OF PAINTING2 DVD-BOX
価格: ¥ 5,999 (税込)



内容紹介
誰もが気軽に油絵を描くことのできる画法を紹介したアメリカの人気テレビ番組「ボブの絵画教室」(原題:The Joy of Painting)。
絵を描く楽しさを教えてくれます!

◆The Joy of Paintingとは
1983年から1994年にかけてアメリカで放送されたテレビ番組「ボブの絵画教室」(原題:The Joy of Painting)。
たった30分で信じられないほど綺麗な油絵を仕上げてみせるこの番組は世界中で評判を呼び日本でも90年代前半に放送され人気を博した。誰にでも気軽に油絵が描ける画法(ボブ・ロス画法)と、ユーモアの溢れる語り口、アフロヘアーにヒゲの風貌で多くのファンを獲得。エンターテインメントとしても広く支持された。


ここで少し見れる。
ボブの絵画教室(ダイジェスト)
http://www.youtube.com/watch?v=s6GHVzGBFek

ボブおじさんのファンになりました。

そして絵を描きたくなった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/07

しりめつれっつー

いやあー、楽しすぎ。スーパーマリオギャラクシー


夕ご飯の前に1時間、ご飯食べたらまた1時間。
いまねー、星10個あつめた。
すごいすごい。
ゲームとか得意じゃないのでもう100ぴきくらいマリオ君死んじゃったけど
失敗して学習していろいろトライして成功して最後に星を取る、その過程がとても
たのしい。ちょーいっぱい死ぬけど。クリアしたときの喜び。なにあれ。ちょー愉快。

 


そんで、ブーツ買った。スノーボードやるブーツね。


ブーツうれしくて家で履いてみたりしてる。
履いたまま歩き回ったりトイレ行ったりパスコンしたりお菓子食べたり。


先生は、スケートバナナを買った。

skatebanana
http://www.advance-j.com/07_08/libtech/bd_banana.html
好きだね~


先日、板くんたちをVITORAにチューナップ出した。


ヴィトラのアイロンとワクシングシートが好きだ。
http://www.whizz-jp.com/vitora/why/index.html

ちょーしみ込む感じがする。

でもめんどくさいから自動で動いてくれればいいのに、アイロン君。
それかせめてスノーボードの板の幅ほど長ければいいのに。


 

最近肩がこる。

  

低周波治療器買った。
5000円くらい。

低周波治療器を誤解していた。
ビリビリするのかと思ってたけどそうじゃない。
テレビで罰ゲームとかでビリビリさしてるのが
低周波治療器なんだと思ってた。

たたく、もむ、押す、さする、とかいろいろできるんだよ。
ほんとにたたかれてるみたいなんだよ。ビリビリしないんだよ。
さする、ってのはいまいちよくわかんないけど。
CP高いと思うよ。
CPってコストパフォーマンスだよ。


オムロン低周波治療器 エレパルス
http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hvf128_2.html


土曜日は、STYRUSのsk8 SKOOL vol.4に参加した。
講師の方々が滑ってるの見るだけでも有益だ。
それなのに教えてくれてしかもほめてくれるからお得だ。
講師の方々は、ほめ上手だ。

6時から友達の結婚パーチーだったので途中で帰った。
時間がなかったので汗で塩っぽい頭のまま行った。
でもばれてないみたいだった。
ひさびさにヒールはいたので足が痛くなった。
前に履いたのは、それも誰かの結婚式。

OLさんとか毎日あんなの履いて電車とか乗ってるの尊敬する。
あたしつり革とかもてない病だし絶対むり。


バイオハザード2見逃した。
べつにそんなにバイオハザードが好きなわけでもないんだけど
3とか出されると急に2が気になる。
1は見たことがある。

 

「YouTube」経由のワンクリウェアに注意だって
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/11/06/17422.html

---引用---
YouTube上で、動画についての説明を見るため「この動画について」の欄にあるアドレスをクリックすると、ワンクリックウェアのダウンロードサイトに誘導されるという。
------
だって。

お気をつけあそばせ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/01

スケートボードバッグ

スヌーピーのスケートボードバッグが完成した。
にひひぃ~


簡単に4コマで作り方を説明すると

1、布とか買ってくる。

2、裁断

3、なんかいろいろ縫う

4、できあがり!

ひざとか肘とかのパットなども全部入るのだ。
お菓子とかも、キャベツ太郎くらいなら入る。

ヘルメットははいんない。

いいよ、ヘルメットはどっかにぶらさげるさ。


だけどもだけども、自転車乗るときどうやって持とうか悩み中。

製造過程を記録しておいたから見てもいいよ。

製造過程アルバム
http://picasaweb.google.co.jp/sprout1234/yrPPMG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »