« 「kwout」とかいう | トップページ | 日の出食堂 伊勢崎 もつ煮 »

2007/12/27

くるぶしとの決別

アクスルストール

親切でかっこいい常連さんがおしえてくれた
アクスルストールが劇的に出来るようになる方法。
(ほんとに劇的に良くなった!まだ下手だけど、劇的に変わった。すごい)


技に入る前にしっかりしゃがんで伸びる
伸びたら右肩を後ろに引いて左手は前に出す感じでコーピングに乗る
コーピングにはななめにかかってるのが美しい

で、見てもらって。
君は一貫して腰が高いな~とお叱りをうけた。
そうでした。忘れていました。ひざを曲げる。
すみません。調子に乗っていました。反省します。

気を抜くと膝が曲がってないし、小指が立っているんだぜ。
(小指は注意されてないけどね。)


で、乗った後コーピングにゆっくりかぶせる練習。
そのご、コーピングにワンタッチしてすぐ降りる練習。
ゆくゆくはコーピング通り越してそのまま降りる練習。
っと。
たまになんか不本意に通り越しちゃうときがあるんだけど
びっくりして板から飛び降りちゃう。そのまま降りればいいのに。
びびりすぎなんだぜ。

がんばる。


また別の日、師匠に頭が下がっているとお叱りをうけた。
毎回注意されている気がする。わたしのバカ!デブ!ちび!
頭が下がっているってことはたぶん猫背になっているんだぜ?
膝を曲げるぞ~!と思うとなんか猫背になっちゃうんだぜ。
今後は膝を曲げたら胸を張るように意識します。

がんばる。

あと、先生に、技をやる前に君は十分にイメージが出来ていないのではないか
と、ご指摘をうけた。

うん。その通りかも。
チャレンジしてる技が成功するイメージ、って描いてなかった。
失敗したら痛そうとか、そういうネガティブなことを思ってやってるから
びびるし、失敗するんだ。
これからは成功を思い描いてからチャレンジすることにする。
バカポジティブでいく。


がんばる。


んで、土曜日に上野でくるぶしが隠れる靴を買ったんだけど、
ま~絶不調で。ちゃんとしたスケートシューズじゃないけど
くるぶし隠れるからまあいいか、と。
試着して買ったけど、なんかその時は特に硬いとか
思わなかったんだけど、昨日スケートしようと思ってはいてみたら
かたくてびっくらこいた。DCの二の舞。
あーあ。
なにやってんだ私。

サイズが合ったからってほいほい買ってしまった。
くるぶしが隠れるからってほいほい(略
安いからって(略

もういいよ。わかったよ。
23cmのまぬけの小足はなんかいろいろ我慢しなくちゃいけないそんな
世の中なんだ。ザッツライフ。妥協は紳士淑女のたしなみだ。

もしくはわたしのくるぶしなんて死んでしまえばいいんでしょ。
いいよいいよ。しぬよ。砕くよ。
そうだ、もう男らしく内くるぶしのことは諦めよう!
さようならわたしの内くるぶしさん。
もう私のくるぶしなんて毎度ぶつけて砕いてなくしてしまえばいいんだ。

あれ、毎度ぶつけてたらもしかしたらその内ものすごいタコになって、
その内ぶつけても痛くなくなるかなあ。
人体の不思議かなあ。

よし、じゃあとりあえず実験開始時の内くるぶしの写真でもとっとくか。
っと、
071227_12460001

|

« 「kwout」とかいう | トップページ | 日の出食堂 伊勢崎 もつ煮 »

スケート SK8」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/17485169

この記事へのトラックバック一覧です: くるぶしとの決別:

« 「kwout」とかいう | トップページ | 日の出食堂 伊勢崎 もつ煮 »