« 湯たんぽ | トップページ | 蘭州 価格改定 »

2007/12/05

葛飾ラーメン うしけん

先生とアメージングの帰り、寒くて寒くて腹も減ったし
なにくう~?とか言って自転車走らせて、あったかいもの食べたいねとか言って
行ったことないラーメン屋があるのを思い出して、帰り道だし行ってみた。


葛飾ラーメン うしけん
11:30~14:00 18:00~23:00
月曜定休

東京都葛飾区四つ木5-4-11
地図


ラーメンデータベース
http://ramendb.supleks.jp/shop/4128


葛飾ラーメン うしけん外観


水戸街道の三千里(焼肉)のななめ前くらいにある。
住宅展示場の向かい。


店内は小ぎれいにしててとてもよい感じ。
床もきれい。

おじさんと息子さんみたいな人が中にいて
おじさんがものすごく腰が低い。
なんもしてないのにちょーあやまる。何度も。
で、すごくやさしい。
帰り際上着を羽織ってさっとお店を出ようとしたら
寒いからちゃんと着て前締めてから外出たほうがいいよ。
とかいって心配してくれた。
とてもやさしい。


メニューは醤油味と塩味のラーメンとライスとかそのくらいで
種類は多くない。

***メニュー
醤油ラーメン600円
塩ラーメン650
特製・醤油チャーシューメン850
特製・塩チャーシューメン900
まかないめしセット+250
※ラーメンに「半豚煮めし」をプラスできます

豚煮めし500円
つまみチャーシュー350
ラジウム温泉たまご100
ごはん100
大盛+100
ビール(中瓶)500
(たぶんアサヒ)
***

塩と醤油食べた。

 

右が醤油


いままで食べたことない系の味だった。
やさしい味だ。健康に良さそうな味だ。
おじさんのやさしさ味だ。

ああゆう麺は好きだ。
チャーシューもとろけるやわらかさだ。
ネギもいいね。汁とハーモニー奏でてるね。
メンマはどうでもいい。
メンマなんて別にこの世から無くなったって構わない。
桃屋の穂先メンマやわらぎ(辣油味)は別。


テーブルに置いてある豆板醤もなにかやさしい豆板醤だった。
手作りなのかなあ。
香港のあのなんか具がいっぱい入ってるラー油みたいな味がした。


実は、私たちはこのとき運動して汗かいた後だったから
もっとしょっぺーもんが食いたかったんだけどー、おじさんやさしいし
床きれいだし、熱いスープ飲んであったまったからおっけー。

家帰って塩でビールでも飲めばいいんだ。

|

« 湯たんぽ | トップページ | 蘭州 価格改定 »

ラーメン」カテゴリの記事

食べ物だブー(葛飾)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/17279073

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾ラーメン うしけん:

« 湯たんぽ | トップページ | 蘭州 価格改定 »