« 平湯温泉 | トップページ | 横濱みなと亭 青山 »

2008/03/06

焼岳 靴擦れ 地味な傷

朝6時半に起きて7時半くらいに宿を出る
車を止めたり通行規制のある道を通ったりして
中の湯温泉についたの9時くらい。

そこでシューをはいて9時半くらいから歩き始め。
最初は道路沿いにあるいて、

後、林の中を登る。
1時間ほど歩いて最初の休憩。私はこの時点でかなりバテ気味だった。

それを感じ取った先生がやたら、チョコ食べる?とかパンいる?上着脱いだら?とかいって世話を焼いてうるさい。

私はこの日はちょうどホルモン的な理由で不調な周期だったのでまあこんなもんかと思っていた。
女性アスリートのコンディショニング

しかし迷惑だな黄体期とかいって一ヶ月のうち2週間ちかくも体調が奮わないときがあるなんて。2週間なんつったら一ヶ月のうちの半分だぜ。一ヶ月のうちの半分は、むくんでブスだしデブだしイライラするしだるいし、そのくせ食欲だきゃー倍増で。ホルモン食べたらホルモンの調整できたらいいのにな。


ま、それはいいとして、それより私はこの日、買ったばかりのスマートウールを
はいていってしまって、靴擦れを起こしてしまったー
へたこいたー!

ゲレンデでははいてみたけどバックカントリーにははいていってなかった。
いつもはいてる靴下よりすこし生地が薄いのね。そしてすべるのね。
ウールだから?か知らないけどブーツの中で少し足が動くのね。

そんなわけで歩き始めて1時間ほどで靴擦れでかかとが痛いの何の。
でもがんばって歩いて、2時間経過でもう想像では私のかかとがこんな感じ。

でも、休憩の時に傷口確認したりはしない。みたら絶対くじけるもんね。
心頭滅却すれば靴擦れもまた涼しいのかもしれない。

だから今日の登りの励ましフレーズは、心、頭、滅、却!
心!でポールを前について。頭!で足を一歩前へ。


孔雀王みたいでかっこよくね?リンピョウトウシャーとかいって

あーなつかしい。

それでそれで2時間半後にみえてきたのがこの風景。

え~~~あれ登るのー?!○◇4#$▲×%*(★
絶対むり。むりむりむりむり。
だってもうかかとがお岩さんみたいになってるし痛いしむりだー。

と、思ったんだけど試しにいってみたら案外いけた。

そして最後のひとのぼり。

この前にちょっと斜面が急で雪がファサファサしててシューがかまなくて
登るの苦労しちゃったんだけど、途中で「あ、びびってポールに力かけすぎで足に乗らないからシューがかまないんだ」って気づいた。ばかみたい

もうさ、なんだろう。どうしてそんなにびびるの。
私はどんな栄養が足りないの。これもホルモンのせい?


そいでもって山頂。


ここ滑る。


最後はトンネルを通って帰る。


車まで送迎してもらってご挨拶して解散。
ブーツ脱ぐとき痛すぎてぎゃーぎゃー言いながら騒いだ。

それで大騒ぎしてブーツ脱いで靴下めくって傷口見たら
ちょー地味な傷でちょっと拍子抜け。
ものすっごく痛いのに、先生が傷口見て「なーんだ」みたいな顔をした。

ほんとに痛いんだってばー。


|

« 平湯温泉 | トップページ | 横濱みなと亭 青山 »

山かんけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/40375619

この記事へのトラックバック一覧です: 焼岳 靴擦れ 地味な傷:

« 平湯温泉 | トップページ | 横濱みなと亭 青山 »