« ブックカバー | トップページ | 日本料理 堂島 »

2008/04/10

ジュンバタンメラ

なんだかこの日はオリエンタル気分で
赤坂のジュンバタンメラ行ってみた。


ランチ  月-金   11:00-16:30
土・日・祝 11:00-14:30
夜 月-金   16:30-23:00
土・日・祝 17:00-23:00

定休日 無休 
http://r.gnavi.co.jp/g347400/menu2.htm
東京都港区赤坂3-20-6 日住金赤坂ビルB1


大きな地図で見る


ジュンバタンメラ ランチ(日替わりでバリ料理6種)950円
ミックス ランチ(インドネシアの焼き飯と焼きそばのコンビ)900円
ナシゴレン ランチ(おなじみインドネシアの焼き飯)800円
ベジタリアンランチ
肉・シーフードを使わないベジタリアンの方向けのランチ950円
ヘルシーランチ(さっぱり塩味の野菜炒め)900円
ジャワカレー(ビーフ or チキン)900
野菜ラーメン(ミニナシゴレン付き)900
エビのココナッツクリーム煮950円
牛肉のピリ辛煮950円
チキンのカレー煮950円
チキンのスパイスカレー煮(パンチの効いた逸品)900円
すべてスープ ・デザート ・コーヒー付き


お給仕さんはみんなバリ人みたいな顔をしていた。
店内は非常にバリっぽい感じ。



こえはミックスランチ900円。
ナシゴレンとミーゴレンとサテとキュウリの何か。

ナシゴレンはひどかった。べちゃべちゃで。
もうね、リゾットの域。
Tちゃんでも作んないよあんなの。

サテはまあふつう。

ミーゴレンはまあもともとそんなに期待してない。



これはジュンバタンメラランチ(日替わり)950円

なんかいろいろ入ってる。
こちらは白米。で。こちらはべちゃべちゃでない。


もしかしてここではカレーが正解なんじゃまいか。

ナシゴレンは絶対食べないほうがいいよ。
プレートの半分以上がナシゴレンなのにナシゴレンはほとんど残した。
そんくらい。

でも不思議とさあ、怒る気にならないんだよねえー
ああいう系の顔してる人たちに対してはさあ。なんで?
癒し系?
チョイスを間違えた私が悪かったんだとか思っちゃう。

  
左 セットのスープ
真ん中 テーブルにおいてあるサンバル
右 謎のデザート。フルーチェっぽい


バリコーヒー(バリコピ)。

待ちきれずフライングしたら口の中がそりゃーもう苦い粉まみれ。
ぶへー


---豆知識---
バリ島 - Wikitravel
バリコーヒー
http://wikitravel.org/ja/%E3%83%90%E3%83%AA%E5%B3%B6
コーヒーの粉末 (好みにより砂糖やミルクなども一緒に) をカップに入れてお湯を注ぎ、よくかき混ぜた後でそのまましばらく置いて、澱が沈んでから上澄みを飲む。
というしろもの。

せっかちには向かない。
豆が沈むのを待ってるとき
バリの人はのんびりやさんなんだなあとしみじみ感じるひととき。

しかしこのバリコーヒーの下のキンタマーニ・コーヒー気になるなあ。
なまえが。


|

« ブックカバー | トップページ | 日本料理 堂島 »

青山で昼ごはんだブー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/40840516

この記事へのトラックバック一覧です: ジュンバタンメラ:

« ブックカバー | トップページ | 日本料理 堂島 »