« バリウム飲んだ | トップページ | 小川山2日目 »

2008/07/28

小川山ブルクリスクール

今週末はブルークリフさんの小川山クライミングスクールに
2日間みっちり参加してきました。

小川山の朝はさわやかで、空がまっさおで空気もいいによいがするし
すば すば すば 素晴らしい ビューティフルサタデーでした。

Hさん

土曜日はマラ岩周辺で登りました。

今回はマラ岩に行くときに渡る川の水もそんなに多くなくて難なく通過できました。

私たちはまず卒業試験(10a)ていうルートを登って、
そのあと、たじやん?(9)とかいうスラブのやつ登りました。


卒業試験を登る先生


先生は両方難なく登ってましたけど、私は卒業試験で途中でびびってしまって
降ろしてもらっちゃいました。
なんだか急に恐怖がおそってきたの。
それで諦めちゃったの。諦めるのは得意なの。

スラブ


そいで、その次にいったスラブのところでも、途中で諦めようとして
「テンションしてくださ~い」って言ったんだけど、ガイドさんが
「がんばりたまえ」っていう顔しながら首を横にふったので、
あらら、テンション棄却されましたよ。えーっと、てことは?
わたしは?落ちる?落ちたくない!がんばる?がんばるしかない!!
ってんで、諦めずにがんばっちゃったら、そしたら結局テンションなしで
最後まで行けたー!
わーい。うれしいよー。たのしいよー。

なにこの達成感。なにこのやればできる。
いままでにないうれしさ。
ちょっとがんばったくらいでやめちゃおもしろくないんだね。
ものすご~くがんばらないと。
学習しました。
わーい。


んで、いい気分で今度はリバーサイドに移動したら
雨がざぶっと降ってきて、ちょっと様子見して、
でも結局雨やまなくて、しょうがないから撤収。


その後、ボルダーに様子を見に行くも、やっぱし雨で濡れてて
1こだけかろうじて出来るところで何人かチャレンジしてました。
私と先生は見学だけしてました。
だって、つるっといったらこわいもーん。


んで、それから風呂はいって(帰りに売店のおじさんがレタスくれて)6時過ぎから宴会。

今回はクライミングの写真とれたから気を抜いて宴会の写真撮ってない。
どじ。

夜ご飯は、ジンギスカンとか塩ホルモンとかご飯とかスープとか
なんばんとかいう辛いのとかご用意いただきました。
北海道からの生肉です。
うまいにきまってる。
なんばんもからくてうーまい。
たれもうまいしニラもうまい。


わたしは今回家からハラペーニョとマヨネーズとチーズとクラッカーを
少々持参してハラペーニョ布教活動してみました。
意外にみなさんいけるくちで、普通に食べられてびっくり。
辛いの大好き集団なんだ。
今度はもっと大きい瓶で持って行こう。


そんな感じで夜もふけ、わたしらは10時ごろ失礼して
車に戻って先に就寝。
だって明日もあるしー。今日はなんだか寝不足だしー。


小川山の夜はすずしくて快適。むしろちょいさむ。
シュラフは280でちょうどよかった。

途中起きたら体が全部外に出てて、あれ?寒い。
シュラフ入って寝てなかったけ?あれ?シュラフ、シュラフどこ、って探したら
先生のほうの足元で丸まってた。
どんだけ暴れ出たのわたし。


明日につづく。

|

« バリウム飲んだ | トップページ | 小川山2日目 »

山かんけい」カテゴリの記事

コメント

こっそり拝見していましたが・・・happy01
いつもご参加ありがとうございます!
ハラペーニョマヨもチーズもうまかったよー
南蛮の辛さも平気みたいで、今度はどんな辛みをもってこうかなぁ~

投稿: ERIKO | 2008/07/30 22:16

ERIKOさん
コメントありがとうございます!
また持っていきますね~ハラペーニョ。
南蛮の辛さはけっこうきてました。。
でもなんだかくせになる辛さでしたー。

投稿: しー | 2008/08/01 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/41995673

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山ブルクリスクール:

« バリウム飲んだ | トップページ | 小川山2日目 »