« ペット | トップページ | ぺニョマイ »

2008/09/17

小川山のぼり

ブルークリフ クライミングスクール in 小川山
参加してきました。
わたしたちにとってはもう毎月恒例になってます。


雨がふりそうな感じで、朝一瞬雨降って、その後は降りそで降られずよかったです。

今回うっかりシュラフを忘れるという大失態をかましてしまいましたが、シュラフカバーとシーツとあったかい洋服があったのでシュラフ無しでも寝れました。
ふー。びっくりした。
冬だったらしんじゃうぞ。まったく、うっかりチャップリンでした。

で、今回は土曜日しか参加しなかったんですが、いろんなルートをのぼらしてもらってお得感たっぷりでした。

まず最初は父岩に行って、小川山ストリート5.9でUPしてから、つぎは隣の小川山ストーリー5.9、クはクライマーのク5.10cを下から登ったりとかやりました。
先生は小川山ストーリーをリードで挑戦してました。
えらい!すごい、かっこいい
わたしはへたれなのでリードに挑戦する勇気が出なくて小川山ストリートもクはクライマーのクもずっとトップロープでした。
つーか振り返れば今回リードで一回も登ってない 

○| ̄|_

握力よりも勇気が欲しい今日この頃。

手前が小川山ストーリー。向こうがストリート。写ってないけどストーリーの左にクはクライマーのク。たぶん。

で、しばらくすると混んできたので移動することに。
弟岩とか母岩とかいろいろ見て回って、どこも混んでるなあとかいって最終的に兄岩のテラスみたいになってるとこに行きました。

ここでは、もみじ10a、金太郎5.9、マガジン5.10a、八王子ルート2P目?5.7
先生はもみじをリードで登っちゃいました!
わーすごい。尊敬。
わたしビレイしてたから今回先生の写真がないけど。

わたしはもみじはまるでだめおでした。レイバックが苦手みたいです。
マガジンにいたっては、トップロープでさえやろうとも思いませんでした。
金太郎と八王子ルート(名前があってるかどうか自信ないですが)は楽しかったです。
もちトップロープで。

これは八王子(だと思う。)

これは金太郎(だと思う。)

しかし、クラックって手の皮とかベロンチョしそうでこわいです。
慣れですかねー。

そんなことより私はトップロープばっかりやってないで、リードでやってみようかな♪って思えるつおい精神力ていうか気力ていうかまあその、内面から鍛えないといけませんね。

はふー。

来年のお正月の書初めは「ぬるいのう」で決まり。
Cocolog_oekaki_2008_09_17_15_22


お部屋に貼って毎日の精進に励む。


あとは、主に食って飲んで寝て起きて食って食って食って食って。

  
 
※虫は食べてません。


あとはもうアルバムどうぞ。
百聞は一見にしかず。
(書くのめんどくさくなっちゃった)

|

« ペット | トップページ | ぺニョマイ »

山かんけい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/42506136

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山のぼり:

« ペット | トップページ | ぺニョマイ »