« 酒は1日一合まで | トップページ | 小川山最終回 »

2008/10/24

試験受けてきたー

ただいまー。
 
今日、例の学校の選考試験受けてきました。
筆記試験と面接です。
 
念のためスーツ着て5センチのヒール履いて化粧もしてがんばってきました。
そんなわけで今、足が痛いです。
クライミングシューズより痛いですよ。と
なんで地球人は靴底が地面に対してななめな、あんなとうてい歩きづらいものを靴として認めてるの。
しりん星では認められてないよ。
 
ところで、聞いてよ聞いてよー
あんなに一生懸命に中学の数学勉強したのに、筆記試験は適性試験?とかいう?簡単な計算と国語の問題を出来るだけ早く正確にやるやつだった。。
 
うわあぁぁーん!
 
しくったー!
因数分解とかおうぎ形の面積とか求めてる場合じゃなかったー!
 
でもまあ、やらないよりはましだったかな、と思う。
それなりに簡単な計算の積み重ねがあっての数学だもんね。
と、強引にポジティブ。
 
 
ちなみに、適性検査のショウサイ。
制限時間内にできるだけ早く正確に回答する最大能力検査。
国語は選択式。計算は答え書く。消しゴム必要ない系
今回やったのは、
・加減乗除の計算を行う検査
・同意語かまたは反意語を見つけだす検査
・文章を完成する検査
・算数応用検査 応用問題を解く検査
 
といった具合。
 
それが20分くらいで終わり、10分休憩挟んでつぎは各自順番に隣の部屋に呼ばれて面接。終わり次第帰ってよし。
今回一緒に選考受けたのは、私いれて15人しかいかなった。
まさか応募がそれだけだったのでしょうか。?定員30人なのに~。?
 
面接一番の人は3分くらいで終わってた。早くね?
でも平均は4分くらいかな。わたし最後のほうだったから1時間弱待った。
待ってる間、隣の部屋だから面接中の声がうっすら聞こえるんだ。何いってるかはわからないけど。
でも一人のおじさんがほとんどしゃべってる印象。で、やたらそのおじさんの笑い声がしたりしてた。
あれ?楽しいのかな。冗談とかいう雰囲気なの?一発芸考えておいたほうがいいかな?とかそわそわしながら自己紹介とか志望理由とか考えて待ってた。
 
そしてとうとう出番きました。
コンコンして部屋に入ったら、面接官が二人いた。一人の声しか聞こえなかったから一人かと思ってた。
 
でまず、「お待たせしました。緊張してると思いますがどうぞリラックスしてね」といわれて、面接官が自己紹介。
次に私の名前を聞かれて、カリキュラムの内容がわかってるか、前職の内容、受講が就職活動にどう生きるのか。を聞かれて終わり。
 
え!みじか!という印象。
体感的には2分くらいだった感じ。
 
しかも面接官くすりとも笑わなかった。
え~!なんでなんでいままでさんざん笑い声聞こえてたのに~。
面接時間短いし。
やーん。嫌いなタイプだったのかしら~、あたし。
 
ちなみに面接官は、能力開発機構の人と、学校で実際授業する先生の二人でした。
先生は挨拶だけで、あとは能力開発機構の人が主導でしゃべってました。
 
 
合格発表は11月半ばです。
わーお。3週間もある。どきどきキャンプ♪
 
 
そんなこんなでやっと数学の呪縛が解けましたので、ひさびさにゆっくりランチとかしましたよ。と
 

 
神保町 メーヤウ

カントリーカレーとかいう900円。
これ辛くてうまかった。
 
久々の訪問だったのですが、中の人もメニューも変わってました。たぶん。
お店の人がすごく元気がいいです。
 
メニューはA3一枚に一個のメニューを筆で個性を出した字で書いて店中の壁に無秩序に貼ってある系で、しかもいちいちメニュー名が長いしちょっとわかりにくかったです。
 
私が食べたやつは「タイ風&インド風なんとかかんとか田舎カレー」みたいな長い名前でした。
で、それは結局なに風なんだ?と思ったのでお店のすごく感じの良い女の子に聞いたら、タイカレーとインドカレーを混ぜちゃいました、みたいな事だったんで、何だそれ!と思ってそれにしてみました。
これ辛くてうまかったです。
 
 

メーヤウ 神保町店
 


大きな地図で見る
 
東京都 千代田区猿楽町2-2-6
 
月-金11:00~15:30/17:00~20:30
土11:00~15:30
 
日曜日・祝日定休

|

« 酒は1日一合まで | トップページ | 小川山最終回 »

由無し事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25228/42890346

この記事へのトラックバック一覧です: 試験受けてきたー:

« 酒は1日一合まで | トップページ | 小川山最終回 »